未分類

FXとレバレッジの使い方

投稿日:

投資の中でもFXは、少ない初期費用でも大きな取引ができるため、副業代わりにも最適と人気になっています。
ただ、安心して取引をしたいのであれば、ある程度の資金を準備しておくことがおすすめです。

スマホからでも手軽に本格的な取引ができるLINE FXなどのサービスも登場し、FXはより身近なものとなってきています。
LINEのように世界的に有名な業者が運営しているサービスであれば、利用をしても詐欺に遭う心配はまずないでしょう。
そんなFXの特徴となっているのが、少ない元手で大きなお金を動かせるレバレッジの存在です。LINE FXを始めとした国内業者であれば、最大25倍までのレバレッジを使うことができます。

10万円相当のポジションを購入する際、25倍のレバレッジをきかせれば、必要な費用は僅か4,000円で済むことになります。
そんなレバレッジの倍率を選べるかどうかは、業者次第です。
購入時に選べるようになっている業者もあれば、証拠金によってレバレッジが決まる業者もあります。証拠金でレバレッジが決まる場合は、証拠金が少ない程レバレッジが高く、預ける金額大きくなればレバレッジが引き下げられます。その都度レバレッジを選べる業者を利用したい場合は、FX経験者に業者選びに関する相談をしておくと良いでしょう。

証拠金でレバレッジが決まる業者の場合、預けている金額が少なければ、強制ロスカットが発生した場合の損失も大きくなってしまいます。
詐欺に遭わないように注意をしていても、ロスカットでお金が返金されなくなったり、借金を背負う状態になったのでは意味がありません。返金されないなどのリスクを減らしたいのであれば、レバレッジのリスクを減らせるように、証拠金に余裕を持たせておくことがおすすめです。

証拠金を増やすためには、出た利益を証拠金に上乗せする複利を活用する方法も有効です。自力でコツコツ証拠金を増やす形であれば、詐欺業者に付け込まれる心配もありません。焦って増やそうとするのではなく、少しずつ資産を増やすことを目指す形であれば、困った時には誰かに相談をして冷静に対処をする余裕も生まれます。

レバレッジによって大きく資産を増やせることで人気のFXですが、一気に増やそうとするとその分リスクも大きくなります。安全に資産を増やしていきたいのであれば、まずは証拠金に余裕を持たせるようにするなど、リスクを減らす対策から始めていくと良いでしょう。

-未分類

Copyright© 副業調査ネット|詐欺撲滅口コミサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.